電話連絡を不要とするキャッシング

通常、キャッシング契約の際には電話連絡が必要となります。申し込み者本人に対してはもちろんですが、自宅や会社などに確認のための電話が入ります。

 

本人への電話は本人確認や申し込み、契約の意思確認の一つでもあり、会社や自宅に関しては在籍確認と呼ばれる、本当にそこにいるのかの確認となります。

 

自身に電話が来るのは、携帯電話への連絡となるので特には問題はありませんが、気になるのは会社への電話ではないでしょうか。在籍確認の連絡はいくら消費者金融名やサービス名を名乗らないとは言っても、出来ることなら避けたいと考えるものです。

 

担当者の個人名で在籍確認を行うのが基本となり、電話に出た方はどこからの電話なのかは分からないようにはなっています。それでも見知らぬ個人名からの連絡が入るのは嫌なものですので、電話連絡が無いなら無い方が良いに決まっています。

 

何とかして電話連絡無しで借りたいと考える方に適するのが、モビットのWeb完結です。必要条件や書類は増えますが、電話や郵送物が無しでキャッシングの利用が出来る特殊なサービスです。

 

他の消費者金融では必要となる会社への電話連絡も、モビットのWeb完結なら不要となりますので、詳しい利用条件や必要書類をネット上の情報サイトなどでしっかりと見ておきましょう。

 

モビットに関する情報を詳しく知りたい方はhttp://www.mb-cashing.com/を見ておくことで、申し込みから審査、契約と借り入れまでの基本が分かるようにもなります。